カクレクマノミ

水槽を立ち上げて約1ヶ月。
とうとう念願の「カクレクマノミ」がやってきました。
と言う事で今回の無駄遣いは「カクレクマノミ」です。店で売っているカクレクマノミには国産、外国産、天然養殖といろいろ種類があるようです。
今回買ったのは国産ということでしたが、天然か養殖かは聞くのを忘れました。
店の水槽の中から、オレンジが濃く元気そうなのを2匹選びました。
1匹1500円でした。
結構高価です。

dsc00032


見れば見るほど不思議できれいな魚です。
オレンジ色に白い模様。そしてそれが黒く縁取られています。
神様がいたずら書きをしたとしか思えないような模様です。
泳ぎ方は頭を左右に振る、独特な泳ぎ方です。
そしてまた、目がなんともかわいいのです。
魚類の目というよりも、なにか小動物の目のようです。こんなかわいいカクレクマノミちゃんですが、昨日病気にかかってしまいました。
ネットで調べると「淡水浴が効く」とあったので早速実行。
最初はぐったりしていましたが、しばらくして復活。
今日は元気で餌もよく食べているので、治療が成功したのかもしれません。
このまま再発しないことを祈るのみです。

dsc00027


カクレクマノミといえば、イソギンチャクとの共生がよく知られています。
しばらくしてカクレクマノミちゃんが慣れてきたら、イソギンチャクにも挑戦したいと思います。
後は残飯を食べてくれるハゼ系の魚を1匹くらい入れたいと思っています。
たくさんの魚を入れたいところですが、入れすぎは失敗の原因になるのでグッっと我慢です。ところで先日投入した「ライブロック」ですが、少しずつ色んなものが生えて来ました。
矢印のものは「ケヤリムシ」だと思われます。
イソギンチャクのようにも見えますが、何とゴカイの仲間だそうです。
振動を与えると筒の中に「ピュッ」っと隠れてしまいます。
とてもかわいいです。

このカクレクマノミ水槽、何時間見ていても飽きません。
出来るだけ長生きしてもらえるよう、頑張って世話をしたいと思います。

dsc00043

男の無駄遣い