ゴリラポッド(三脚)

おっさんになると、写真に写るのが嫌いになる。
若い時はそれなりに美しいが、おっさんになると己の醜い姿を見るのが嫌になるからだ。

しかし家族で出かけた時など、全員で撮りたいと言われるときがある。
三脚があればいいが、持ち歩くわけにもいかず、だいがいは持っていない。
そうなると、その辺にいる他人にお願いするしかない。
それがどうも恥ずかしい。
逆に頼まれれば、喜んで撮らせていただくのだが・・・。

というわけで、今回の無駄遣いは「ゴリラポッド(三脚)だ。

p82905361


全長は約15センチで色は何種類もあるが、グリーンを選んだ。
また、三脚以外にも、いろんなバリエーションがある。
価格は1500円ほどだった。

この三脚の一番の特徴は、足が自由自在に変形できるところにある。
これによって、岩場などの不安定な場所にもしっかりと設置することが出来るし、枝など棒状のものに巻きつけて使うことも出来る。

p8290541 p8290540


そして、もう一つの特徴は、クイックシューといって、カメラを取り付ける部分がワンタッチで脱着できるところだ。

いざ三脚が必要となったとき、この機能がないと、その都度ネジをコイン等で回してカメラを取り付けなければならない。
しかし、クイックシューの場合、写真のようにあらかじめカメラに取り付けた状態にしておけば、必要な時はカチッと差し込むだけで三脚にセットできる。
これはとても便利な機能だ。

p8290538


サイズは小さいが、設置する場所をうまく探せば、十分に使える。
小さくて軽いので、カバンに入れておいてサッと出して使えるところも良い。
足が自由に曲がるので、重いカメラでも使用可能だ。
ゴリラポッドは、工夫次第でいろんな使い方ができる三脚と言えるだろう。

p8290537


南の島が好きだ(唐突ですみません)。
南の島といっても外国ではない。
それは「沖縄」だ。

ゴリラポッドを買ったのも、今年もまた沖縄に行ったので、その時に使うためだった。
本島もいいが、今年は石垣島~竹富島~小浜島へ行った。
いいわぁ~、 沖縄はいい!
なにがいいかって?
う~ん、わからん。わからんけどいい!
理由なんかないわ。
また来年も行くで、沖縄!
待っててよ~!
小浜島はいむるぶしビーチにて

dscf0202

男の無駄遣い