チェーンソー目立てヤスリ(Strong Tool) 2016.11

電動チェーンソーを持っている。頻繁に使うわけではないか、使っていると切れ味が落ちてくる。チェーンソーの刃は結構な値段がするので、使い捨てと言うわけにはいかず、そうなると研ぐ必要がある。

という訳で今回の無駄遣いは「チェーンソー目立てヤスリ(Strong Tool)」だ。

研ぐには丸ヤスリを使うのだが、角度やら何やらで素人にはなかなか難しい。さらにチェーンソーの刃にはデプスという、刃が深く食い込み過ぎるのを防ぐためのガードが付いている。研ぎによって刃が短くなってくると、このデプスも同様に研いでおかないと、刃が逆に食い込まなくなってしまうというややこしい事態が生じる。慣れた人は刃とデプスを別々に研ぐのだが、これを同時に行えるというのが、下の写真のヤスリだ。

img_20160509_192128

 

チェーンソーの刃は約30度の角度で研ぐ必要があり、これを素人がすべての刃に行うのは至難の業だ。丸ヤスリを買ってやってみたが、うまく研げているのかどうかわからなかった。

このヤスリには角度を示す線が入っており、これに合わせて研いでいくと、きっちり30度で研げるようになっている。

下の写真の丸ヤスリの部分で刃を研ぐ。そして、角度の線が付いた平らなプレートの裏側がダイヤモンドヤスリになっており、これでデプスも同時に研げるという仕組みだ。

まだ実際に使っていないので何とも言えないが、今から使うのが楽しみだ。

img_20160509_203135

img_20160509_203045

男の無駄遣い