ミミダス・テクニシャン

今回の無駄遣いは「ミミダス・テクニシャン」です。
新聞で紹介されているのを見てたまらず購入しました。
税込みで2100円でした。ちょっと高いかなと思います。この正体は何かというと、高級な「耳掻き」です。
ただの「ミミダス」と「ミミダス・テクニシャン」の2種類があります。
テクニシャンの方がちょっと高級仕様になっています。mimi12

ミミダスは「本体」、「耳掻き部」、「ブラシ部」の3つのパーツから出来ています。
ブラシの毛以外は金属で出来ていて、ズッシリと重量感があります。

mimi31


耳掻き部の先端はスパイラル(らせん)構造になっていています。これがミミダスの特徴です。
この部分を耳の中の壁に押し当てて掻くことによって、耳垢を効率的に取るという仕組みです。

このスパイラルヘッドには適度な弾力があり、力が加わりすぎることなく上手に耳掻きができます。

mimi2


「耳掻き部」、「ブラシ部」は本体に収納できるようになっています。
持ち運びにも便利で、いつでもどこでも耳掻きをすることが出来ます。

さて撮影の後、実際に使ってみました。
しかしながら、うちは嫁さんが「耳掻き魔」なので、残念ながら家族ではビックリするほどの効果は実感できませんでした。
家で試せないとなると、ミミダスの携帯性を活かして他人で試すしかありません。

道端で会ったカワイイおねいちゃんに、「お、おねいちゃん、おっちゃんが耳掻きしたろか?」と単刀直入に言ってみたり、「おねいちゃん、お、おっちゃんが気持ちえ~事したろか?」と遠回しに語りかけたりして、耳掻きをさせてもらうのがベストでしょう。

結果が分かり次第、皆様にご報告いたします。

mimi41

男の無駄遣い
21世紀の耳かき ミミダス テクニシャン[耳かき 金属 スパイラルヘッド 耳掃除 耳垢とり 父の日 ギフト プレゼント 贈り物 贈答品]

ミミダスで耳かきしたい!