J’sポップスの巨人たち

今回登場するのは、ブルボンから発売された「J’sポップスの巨人達です」。全部で9種類あります。1箱300円でした。
グリコとの大きな違いは、曲を選んで買えるところです。
しかしその反面、何が出るかというワクワク感を味わうことはできません。にはCD、解説書、クッキー(5個)が入っています。クッキーはブルボンだけあって、結構美味しいです。bourbon1bourbon2

CDは2曲入りです。これもグリコと違うところです。
CDのケースには歌詞が載っています。bourbon3


解説書には当時のレコードジャケットの写真や曲の解説、歌手のプロフィール、発売当時の時代背景などが載っています。
この解説書を読んでいると、当時のことを思い出します。よくできた解説書です。ちなみに下の写真のレコードは2枚とも持ってましたね。bourbon4


中身がわかるので、自分の欲しい4種類だけ買いました。
コレクション性ではグリコに軍配が上がりますが、コストパフォーマンスはブルボンの方が勝ると思います。
グリコのように中身をわからなくしたり、シークレットを入れたりする方が売り上げは確かに上がると思います。そして買い手もそれを楽しんでいます。
しかし、あえてそうしなかったブルボンに私は拍手を送りたいと思います。おっさんの財布に優しいブルボン万歳!bourbon5
                                 男の無駄遣い