L.L.Bean ペノブスコット・パーカ

今回登場するのは、L.L.Beanペノブスコット・パーカです。
L.LBeanというのはご存知だと思いますが、アメリカに本社がある
アウトドア用品等の通販会社です。
昔は英語のカタログを見て、アメリカから個人輸入のようなかたちで購入したものでした。
近年日本にも会社ができ、ショップも何店かできました。
大阪のマルビルにもショップが入っています。
詳しくはこちらをご覧ください。ちょくちょく届くカタログを見て、気に入ったジャケットがあったのですが、希望の色が品切れでした。
HPを見てみると、カタログには載っていない「パーカ」というジャンルがあって、そこでこれを見つけました。
色はカーボンとどちらにしようか迷いましたが、この「マウンテンパイン」という色に決めました。
写真ではうまく再現されていませんが、なかなか良い色です。最初Sサイズを注文しましたが、届いてみると肩幅がきつかったので交換してもらいました。
送り返すとすぐにMサイズが送られてきました。
さすがL.L.Beanです。
価格は2万4千円でした。
衣服に金をかけない主義の私にしては、思い切った買い物でした。
和歌山城の天守閣から飛び降りた気分です。dsc00018


なぜこんなものを買ったのかと言うと、冬にカブに乗るときに着る
まともなアウターが欲しかったのです。
おっさんになると、だんだん寒さに弱くなってくるのです。首があたる部分はフリース地で、ファスナーを上まであげると首と顎がスッポリ隠れて暖かです。
前面にはファスナー付のポケットが4つ付いています。
裏面には写真のような男心をくすぐるポケットが付いています。
特に「レンズクリーナー付ゴーグル用ポケット」にはシビレました。
多分使うことはないかと思いますが・・・。これら以外にも心憎い機能が満載で、やっぱり高い物(私にとっては)は違うなぁと感心しました。
欠点と言えば、ファスナーの噛み合わせが日本とは逆で、慣れるまで少々手間取ります。
寒くて早くファスナーを閉めたい時に、なかなか上手くいかず
「エイ、クソー!!!」と叫んでしまいます。dsc00020


いろんな装備の中で、一つだけ使い道の解らないものがあります。
右ポケットの蓋の下に付いている、右の写真のものです。
穴が開いていて、何かをぶら下げておくもののようですが、はっきりしません。
どなたかご存知でしたら教えてください。今日通勤時に初めて着て行きました。
カッターシャツの上に着ましたが、とても快適です。
汚さないように、オイルの飛びそうな汚いバイクの真後ろはなるべく避けて走りました。ハクキンと このパーカで今シーズンはもう完璧です!dsc00021
男の無駄遣い